<< パンプス選び | main | 真夜中 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    台北旅行★4泊5日のメモ1

    0
      弾丸すぎる台北旅行。5月20日発24日着。
      航空券を購入したのは3日前。
      色々と考えさせられる旅になりました。

      ★航空券
      KIX-TPEの選択肢は2つ。Jetstarか、Peachか。
      両方とも値段は日々変動制だけど変動が多いのはJetstar。
      Peachは週末などは日付が近づくと(2、3日前くらいになると)値段が高くなる。
      Jetstarはいきなり安くなったり、また戻ったりと全く予想ができない。

      今回はPeach利用。理由はGKと比べて航空券が安かったから。
      MM021 KIX-TPE 7:05 - 9:00
      MM028 TPE-KIX 18:30- 22:00の便を利用。込み込みで計18000円也。
      KIXT2で(南海JRの改札がない方)50分前に搭乗手続き必。

      始発では間に合わないので空港泊。関空に泊まるのは初めて。
      空港内にネットカフェもあるのでそこ泊も考えてたのですが、
      実際空港に着いたら、ベンチ泊の方が快適そうに見えて。
      だってネットカフェ横になれないし、万が一個室が満室の場合はオープン席で座りながら一夜を過ごすなんて考えられない、ということでベンチに移動。
      T1の2階か4階のベンチで宿泊できました。
      2階のローソンマック交番ツタヤがあるゾーンは安心と聞いていたので見に行ったけど
      ちょっと人多いし、夜11時とかまだ寝転がる雰囲気じゃないしで4階のベンチに行きました。ちなみに中国人と日本人が多かったです。みんな若者で修学旅行みたいで楽しそうにしてるグループも。
      4階の奥のテレビが置いてあるスペースとか良かったです。
      そこで寝転がりながらテレビ独占して(誰もいない!)、寝る時はもっと裏の方のベンチに行ってぐっすり。

      ちなみに、清掃員のおじさんは個人的レーダー的に要警戒人物です。
      ベンチでテレビ見てる時に1時間おきに何度も話しかけてきて、毛布いる?荷物大丈夫?明日どこに行くの?航空会社は?。。聞きたいことあるなら一気に聞けばいいじゃん。
      始めは、4階の奥の荷物検査場辺りで寝る人は普段あまりいないので?、危ないから注意してくれてるのかなと考えてました。
      でも清掃員のおじさんに話かけられる前から、遠目から彼に対して泥棒的雰囲気を感じていたのですが。
      夜4時くらいに眠れず、でも裏のベンチでうとうとしていたら、清掃員さんは何故か裏のベンチ(行き止まりで何もないのに)まで来て、私の目の前に立ってました。ふと目を開けて、目が合ったら無言で逃げるようにその場を離れてました。お前が一番怪しいんだよー。
      ちなみに荷物は全てまとめて鍵チェーンでベンチと繋いでました。
      警備員の方も一人ずつに声を掛けてるようで、荷物気をつけて下さいね、と言われました。
      清掃員、やっぱり怪しいー。プラス気持ち悪い。
      ちなみに帰りも飛行機が遅延して、LCCなのでタク代も出ないし、そもそも聞けるpeachのGSさんもいないので空港泊でした。もう関空泊は嫌でも慣れました。。
      2千円前後の差なら高くてもJetstarにするのおすすめです。
      空港泊も興味があり、少しでも長い台北滞在時間を考えるなら、Peachが良いかも。
      初めての関空泊は面白かった!ドミトリーで寝るのと変わりないかも。。

      ★空港 -台北駅
      PeachはTPET2に到着&出発。T2の1階フードコード隣に"plus"のATMあり。
      まだフードコートに春水堂あり。時間節約で中山まで行かなくてもここでどうぞ。
      バスは台北駅まで125元。色んなバス会社があるけど人が並んでる所で購入。

      mists * travel * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 00:00 * - * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ